操船セミナー マスターコース

2days

船長として1Dayクルーズを安全に行うためのスキルを習得します。
基礎をわすれてしまったり、自信がない方でも安心して取り組めるプログラム内容です。
わずか2日間で不安要素を解消!すぐに役立つ操船技術を伝授します。

レッスン内容

1日目ボートの離着岸とクルージング実践

離岸・着岸

まずは基本の復讐でウォーミングアップ。近距離の海で操船練習。

  • ロープワーク、使用艇の説明
  • ライフジャケットの構造&使用説明
  • 離岸&着岸/係留&解らん
  • クルージング実践
    ・本牧~八景島(アンカーリング)
    ・マリーナ入港 体験(横浜ベイサイドマリーナ)

2日目マスタークルージング

アンカリング

航海計画を立て、中距離の実践クルージングを通して、操船技術をマスター。

  • 航海計画(座学)
  • マスタークルージング
    ・浦賀/横須賀港/お台場など
    ※天候により、行き先の変更あり。

イベント概要 日程表

 
2days
定員 3名(最低催行人数2名)
受講料(税込) ¥62,000
レッスン会場 JEIS横浜、東京湾のクルージングスポット
使用艇 ヤマハFR-23(船外機150 馬力)
レッスン内容
  • 基本練習
  • クルージング実践

※このコースの「プライベートレッスン」の実施はございません。

インターネットでのご予約はこちら

操船セミナー
マスターコース 日程表

2days
基本練習 / クルージング実践

  • 1日目8:45
  • 9:00 〜 11:15
  • 11:30
  • 15:30
集合 基本の復習と着岸練習
  • ロープワーク&使用艇(FR-23)の仕様諸元確認
  • ライフジャケットの構造&着用方法
  • 発航(出港)前点検
  • 離岸&着岸 係留&解らん練習
1日目8:45
基本の練習でウォーミングアップ
  • 係留に使う実践的ロープワーク(クリート止め、まき結び、もやい結び)
  • GPSの基本的な取り扱い
  • 出港前点検の重点ポイントの把握
  • 海へ出るにあたり不安要素No.1である着岸のコツを掴み、一人で「解らんから係留まで」を出来るようマスター
9:00

11:15
クルージング実践
  • クルージング計画を立てる(座学)
  • クルージング(本牧~八景島(アンカーリング)、基本操縦の練習、漁具・浅瀬など障害物の位置確認、アンカリングしながらの昼食)
  • 横浜ベイサイドマリーナ(YBM)入港体験
  • クルージング後の船体、エンジンのチェック
  • 終了後のスキルチェックと復習
11:30
近距離の海で操船練習
  • 近距離のクルージング計画
  • 横浜港、根岸湾、京浜港のクルージング体験
  • 適切な見張りを行う
  • リモコンレバーの操作、直進・変針・旋回の仕方
  • 巡航速度に慣れる
  • アンカリング方法と停泊中(昼食)の見張りの大切さを知る
  • マリーナ、港への入港方法、注意事項などを学ぶ
  • 帰港後の点検
15:30
  • 2日目8:45
  • 9:00 〜 10:00
  • 15:00
中距離クルージング
  • クルージングの実践計画を立てる(座学)
    避難港の確認と、入港方法の事前チェック
  • 発航(出港)前点検
  • クルージング(浦賀、横須賀港、観音崎、お台場)※天候等により、行き先を検討
2日目8:45
マスタークルージング
  • 基本操縦のスキルアップ、応用操縦の実践
  • クルージング後の船体、エンジンのチェック
  • 2日間を通したスキルチェック<をli>
9:00

10:00
中距離の実践クルージング
  • クルージングを行うための操船技術のスキルアップと知識の向上
  • 実践に即したクルージング計画の立て方(気象のチェック、風向き・風速・波予報、海図の見方、針路の設定、巡航速度の確認、所要時間、使用燃料の見込み計算等)
  • 見張りを厳重にすること
操船技術をマスター
  • 行会い船、横切り船、追い越し船の避航操船の仕方
  • 波浪、うねり、引き波のかわし方を実践で養う
  • GPSを利用した航行
  • (計画で設定した)避難港への入港体験
  • 帰港後の点検
15:00